インテリアの資格

インテリアの資格を聞くとどのような資格を思い浮かべますか?インテリアコーディネーターの資格を思い浮かべるという人がたくさん存在するのではないだと感じますか。インテリアの資格として象徴格的なインテリアコーディネーターの資格は、住空間を機能的に、そして快適にするために様々なインテリアに関するアイディアを考えるインテリアのプロの資格であるのです。
そのたインテリアの資格としては照明コンサルタントの資格もあるのです。照明コンサルタントの資格というのはどのような資格なのかというと、建築やインテリアには欠かせない照明のプロとして照明をコーディネートする資格であるのです。そのたインテリア設計士の資格もインテリア関係の資格の一つであるのです。こちらはインテリア業界で働きたいと思っている人にとっては登竜門的な資格としても知られているのです。
またインテリアプランナーの資格もインテリアを企画したり設計したりするためには必要な資格で、インテリアのプロとしてインテリアコーディネーターと並ぶ資格とされているのです。そのたキッチンスペシャリストの資格もインテリアの資格の一つで、キッチンに限ってキッチンにこだわってキッチンのプロとして活躍する資格であるのです。このほか福祉系のインテリアの資格としては福祉住環境コーディネーターの資格があるのです。
posted by 資格本のレビュー・感想・評価 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資格